1. メールレディでこっそり副収入を得よう!   >  
  2. メールレディのデメリット

メールレディのデメリット

顔半分をニットで隠す女性

メールレディは副収入やお小遣いが欲しい女性達にピッタリなお仕事。自分の都合に合わせてお仕事が出来るため、副業として選ぶ人が多いです。

そんなメールレディのお仕事にデメリットはあるのでしょうか?お仕事に興味がある人は是非知っておきたい部分だと思います。メールレディのデメリットを見ていきましょう。

メールレディのデメリット

  • チャットレディと比べると報酬が低い
  • メールレディと似たお仕事にチャットレディというお仕事があります。チャットレディはテレビ通話を通じて男性と会話をする在宅ワークです。チャットレディの場合は単価が高く、時給換算すると5400〜7200円になります。メールレディは時給換算すると大体1000円ぐらいだと言われているので、チャットレディの方が報酬は格段に上です。

  • 下ネタ耐性が必要
  • お客さんとのメールの内容はアダルトなものがほとんど。男性のほとんどに下心があると考えていて良いでしょう。下ネタ系メールを拒否してしまうと仕事にならず、収入を見込めなくなってしまいます。下ネタにのってあげることでめーるは長続きします報酬もあがりますよ。下ネタが得意な人はチャンスです。

  • 出会い系と勘違いされる
  • メールレディは出会い系サイトではありません!男性会員もその事を勘違いしてしまう人もいるようです。外で男性と会う事はサイトの規約違反ですし、援助交際のきっかけを作ることにもなりかねません。出会い系ではないという事はしっかりと頭に入れておきましょう。

  • 人に言えない仕事である
  • 男性とエッチな内容のメールをして稼いでいる・・。なかなか人に言いづら仕事ではあります。それゆえ、周囲には内緒でやっているひとが多い職業でもあります。